株式の相続

亡くなった方が株式を保有していた場合、株式の名義を変更する手続が必要となります。

株式には上場会社の株式と非上場会社のものがあります。

上場会社の株式に関する手続きは、基本的に、証券会社を通じて行います。

以下は、手続きの際に必要な書類の一例です。

故人の戸籍謄本

相続人全員の印鑑証明書

相続人全員の戸籍謄本

遺産分割協議書

相続手続依頼書

特別口座開設請求書または口座振替申請書

株式名義書換請求書

譲渡制限のついた株式の場合、会社から相続人に対し、売り渡しの請求が行われることがあります。

売り渡し請求ができる株式か否かは、会社の定款で確認することができます。

上場会社の株式であればまず証券会社に連絡し、非上場会社の株式であれば、直接その会社に確認するのがよいでしょう。

 

遺言・遺産相続のご相談は
司法書士・今井法務事務所
兵庫県西宮市甲子園口北町1番23号荒木ビル3F

TEL:0798-31-5930